スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

H25年10月31日付通知書、会員権債権の取り扱いについて                よくあるご質問

 2013-11-08


よくあるご質問 Q&A


質問① 「1」の退会手続きをして弁済金を受け取るのと、退会手続きをせずに市場(マーケット)で売却するのとではどちらが高額になりますか?

回答① 現在は名義変更停止中のため絶対とは言い切れませんが、現在会員権業者での買い取り価格は90~130万円との情報もあります。(今後、相場の上昇も期待されております)
会員権を手放す予定のある方は慎重にご検討ください。



質問② 今回「2(再預託あり)」もしくは「3(再預託なし)」を選んだ場合、将来的に市場(マーケット)で売却することは可能ですか?

回答② 「2」と「3」のどちらでも市場で売却は可能と聞いています。(ただし現在は名義変更停止中です)



質問③ 将来的に市場で売却する際、「2(再預託あり)」の会員権と「3(再預託なし)」の会員権で価格は異なりますか?

回答③ 過日の説明会で管財人は、「今回の名変期間を通して、預託金額による売買金額の差は無かった」と答えていました。売却の際に差額が多少は出ることを想定するにしても、預託金の全額が転嫁されるとは考えにくいです。会員権業者の話では(預託金の額にもよりますが)「2」と「3」との買取額の差はあっても数万円程度ではないかとの情報もあります。



質問④ 会員権を継続する場合、「2(再預託あり)」か「3(再預託なし)」の選択によって有利もしくは不利になることはありますか?

回答④ 過日の説明会で同様のご質問がありましたが、「2(再預託あり)」と「3(再預託なし)」の選択によってプレー・予約の際に有利・不利となることはありません。但し、「2」を選択した会員に預託金が返却されるのは20年経過後に退会手続きをする場合だけです。※市場で売却する場合、預託金は戻りません。



以上の点を考慮してH25年12月31日までに必着で「通知書」をご返送下さい。
※上記期日までに通知しなかった場合、「退会を選択したものとみなされる」ことになります。


スポンサーサイト
カテゴリ :創る会コンペ・その他 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://taiheiyotsukuru.blog.fc2.com/tb.php/169-8a4f6a13

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。